理念・方針・特色

理念・方針・特色

学校法人東村山町田学園の理念

一人一人の個性を大事にし、豊かな環境の中で、直接体験を重視し興味関心の幅を広げ、素直な子どもを育成する


天王森保育園の保育理念・方針

「元気な子・考える子・思いやりのある子」子ども一人一人の個性を大切にし、子育てのパートナーとして保護者と共に育み、地域に愛され共に暮らす保育園を目指す

・子どもたちの生きる力と心身の健康を育む
・保護者の育児と仕事の両立を支援する
・地域の子育て家庭への支援をする


特色

平成31 年に東村山市立第六保育園から移管され、学校法人東村山町田学園が運営する天王森保育園は第六保育園が築き上げてきた保育を引き継ぎながら、学校法人の理念の基、保護者の方が安心して我が子を預け、お子さんの成長を共に喜び合える保育園です。さくら通りに面し、東村山駅からも近く交通の便が良い天王森保育園は「地域に根ざした保育園」を目指して、地元の人々から親しまれ、愛される、保育園となる事を願います

園児数 クラス構成

*1 歳児定員は16 名、2 歳児定員は18 名です。
月齢に合わせて1 歳児クラス[ いちご]・2 歳児混合クラス[ みかん] 2 歳児クラス[ もも] とクラス構成をいたします。

 

対象年齢クラス名人数
0歳児さくらんぼ6名
1歳児いちご
1・2歳児みかん
2歳児もも
3歳児りんご24名
4歳児ぶどう24名
5歳児れもん24名
合計112名

開園時間

7:00 ~ 20:00(18:00 ~ 20:00 延長保育)

休園日

日曜日・祝祭日・12 月29 日~ 1 月3 日

取り組み

延長保育・障がい児保育・アレルギー対応・園庭開放・地域との交流


法人沿革

 

昭和49年4月久米川幼稚園 開園(個人立幼稚園)
設置者:町田欣一 園長:野口正臣 就任
昭和57年温水プール建設
昭和62年人間地上絵 東京都教育委員会賞受賞
昭和64年二代園長:町田豊 就任
平成12年4月耐震新園舎第一期工事竣工
平成15年幼稚園シンボルマーク及びキャラクター制定
(デザイン:五味太郎)
園歌「げんきがいちばん」制定
(作詞:五味太郎・作曲:中川ひろたか)
創立30周年記念式典挙行
平成16年4月学校法人東村山町田学園設立
学校法人東村山町田学園 久米川幼稚園となる
平成24年温水プール耐震改築工事
平成26年10月二代理事長:町田豊 就任(園長兼任)
平成31年4月天王森保育園 開園

キャラクター

 

てんちゃん
もりくん
ちくりん
らっきーくん
つっきーくん
ぴょんきち
ちゅん
わんすけ
にこるん

学校法人東村山町田学園 天王森保育園

 

〒189-0003 東京都東村山市久米川町4-4-10
TEL 042-306-1152 FAX042-306-1151

西武新宿線 東村山駅 東口より徒歩7 分

 

学校法人 東村山町田学園関連施設
学校法人東村山町田学園 久米川幼稚園